美容・健康に関するお役立ち情報をお届けします。

キラキラガール

美容

無視できない!シミと乾燥の関係

投稿日:

こんにちは(^-^*)キラです。

 

冬になると、肌が白くて綺麗な人に目を奪われる…∑(*゚ェ゚*)

そんな時はありませんか?

 

うらやましいな~とは思うけど、エステでのケアや高額な美白ケア用品などを買って続けていくまでの余裕もない…Σd(゚д゚*)

 

そんな時はコスパの良い化粧品を探したり、セルフで維持できる方法を探したりします

お肌の曲がり角…急に曲がらないように…何とか食い止めたい♫꒰・◡・๑꒱

 

しみ・そばかす・くすみ…美白の敵は多く、一度できてしまうと…

手間もお金も倍かかる…(((;꒪ꈊ꒪;)))

 

毎日するスキンケアをどのようにしたら、差が付く色白肌になれるのでしょうか…

まずは、春夏に考えられるダメージといえば…「日焼け」

*

 

予防のためにする事といえば…

  • 日焼け予防
  • 紫外線カット対策(UVカットの洋服や
  • ビタミンをとる

*

このように予防をしていても、うっかり焼けてしまった肌を…

シミにしないためにも、日焼け後72時間以内に正しいケアをする事…

これで、肌へのダメージを最小にする事ができるそうです(∩˃o˂∩)♡

*
【日やけ止めだけじゃない】1本8役 の欲ばりCCクリーム

正しい肌ケアっといっても…

  • とにかく冷やす
  • 保湿する
  • 水分をたっぷりとる

3つの後ケアをして、いつもの肌ケアをする…だけでも肌への影響は少なくすむそうですv( ̄Д ̄)v

*

※あくまでもイメージです

 

夏は肌のべたつきが気になるという場合は、さっぱりタイプの化粧水を肌にたっぷりと与えてあげる…そうすると、肌は少しずつ元の肌へと戻ってきてくれるそうです(^_-)-☆

*

ダメージをうけた肌は放置しておくと、次のトラブルを抱えると悪化してしますので

できるだけ早くにケアをしてあげる事が大切みたいです〆(・Å・`o)ノ

夏にしっかりと後ケアをしてあげれば、冬に向けての色白肌ケアはOKではないんです…

 

今度は、湿度の低下が原因となる乾燥が辛い季節がやってきます…

寒さからも屋内にいる事が増えるので、日焼けによるシミや日焼けなどの肌トラブルは減るから大丈夫と思っていたのですが…

 

暖房などが絶えず稼働し、乾燥した室内に長時間いる事で肌の水分は砂漠のように

枯れ始め、痒みを発症するケースも多々‥・(‘д’|l!)

*

 

このトラブルがシミとどんな関係が?と調べてみると…

乾燥は肌のターンオーバの乱れの原因になるようですφ(・c_・ )

 

肌の生まれ変わりが遅くなることで、メラニン色素を押し出しにくくしてしまうことが

乾燥とシミの因果関係だったんです‥‥ェェ(´д`)ェェエ

 

また、こうしてできてしまったシミは治りにくくもあるようです(゚Д゚≡゚Д゚)

*

なぜなら、乾燥した肌はバリア機能が弱まっているから…

健康な肌よりも紫外線で炎症を起こしやすい為、シミが濃くなったり、できやすくなるそうです( ノД`)

 

こんなにも、乾燥とシミが関係しているとわかれば…

肌ケアも変える必要があるではないかなと思っています…”φ(・ω・。)

 

秋冬に突入し、乾燥を感じ始めたらなるべく早めに…

 

保湿対策を強化する!

保湿力のある下地を使う

日中のお化粧なおしでは、ミストタイプ゚の化粧水をかけてからお直し…

乾燥する室内を加湿する

加湿器などの使用

冬用の化粧品にする

乳液だけでも保湿力の高い物にかえる…

*

ちょっとした事を変えるだけでも、肌は保湿されてキメが整うのでうるおいを保持しやすくなるそうです (*´-`*)ゞ

うるおいを保持すると乾燥肌を予防するだけではなくシミ・美白対策化粧品の浸透力がより効果的になるそうです´∀`)ゥフ♪

また、冬に使う化粧水などは「セラミド」や「コラーゲン」「ヒアルロン酸」などの成分が含まれているものがオススメだそうですよ~

*

その理由は、肌の奥まで浸透し保湿力を発揮してくれるからだそうです((φ(・Д´・ *)


夏に保湿力の高い化粧水を使うと、べたつきの原因にもなりかねないので季節ごとに自分の肌にあったものを上手に取り入れていくことも健やかな肌を保つ秘訣(σ´Д`)σYO!!

(夏でもクーラなどで乾燥を感じたら、環境に合わせての対策が必要ですね!!)

 

保湿が大切な事はわかってきましたが、必死に化粧水を顔につけても余分な角質が残っていると肌の奥まで化粧水が届かず、潤いを与えることができないそうです‥Σ(゚Д゚;

 

その角質はどのようにお手入れすればよいの??

その方法は、いつものお手入れとそんなに変わらないから試してみる価値アリ♪

  1. 洗顔はたっぷりと泡立てて肌を包むように優しく洗う
  2. 化粧水を付ける前に拭き取り化粧水でいらない角質をオフ

ふき取り化粧水って、メイク落としの油分をオフするだけではなく角質を拭きとってくれる役割もあるんですね!

*

でも、肌に負担をかけないよう、優しくふき取る事は忘れずに+(*ノェ゚)b゚デス★

 

こうして、角質ケアをして柔らかくしたお肌にたっぷりの化粧水を…

両手を使って、プレスするように…2度つけが効果的だそうです(-ω- )o<

*

ここで使う化粧水は高いものである必要はなくて、とにかくたっぷりとつける事が良いみたいです(・ロ・)ホ(‘ロ’)

この後に、保湿力のある乳液を重ねてつけて…あげると良いみたいです…( ゚Å゚)

 

このようにお風呂あがりに丁寧にケアをするわけですが…

実は、もうひとつ加えると、さらに!効果的なケアがあるみたいなんですσ(ൈ)φ

 

それは、寝る前に再度乳液をつけて眠る事✿♬゚+.(。◕‿◕)

スキンケアをして、しばらくすると乳液が肌に浸透しきってしまう事もあるので

このケアを加えるだけで、寝ている間にも肌ケアができるからより効果的なんだそうです。

*

冬の乾燥肌は、様々なトラブルをも巻き起こします…

メイクをすると、乾燥が進む日中の時間帯に少しずつ顔がかゆくなってくる…

それは、肌が乾燥しバリア機能が低下していることによるトラブルなんだそうです…

こうしたトラブルを避けるためにも、充分な保湿が大切です(。◠‿◠。)♡



冬=保湿に力をいれる

という事が、乾燥による不快から遠のく一手である事がわかってきましたが…

 

食事でできる、保湿対策もあります_φ(゚ω^* )♪

冬は鍋を囲む機会も増えてくるので、オススメなのが鶏肉を使った鍋料理

鶏肉に含まれる栄養成分が美肌や保湿力を高めてくれるそうです

コラーゲンたっぷりの鶏鍋…(〃゚σ¬゚)ジュルリン..

*

鶏の手羽元などを煮込んだスープなんかも、温まるうえに美味しい…

ここに生姜やネギなども加えれば、温活にもなるメニューで一石二鳥ですd(・c_・`。)ネッ

 

美容の為に出来る事はきっとたくさんあるんでしょうけど・・・

時間がない~なんて人は、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタなどが含まれたサプリもオススメ((。´д`)oダナ!!

肌の保湿力を高めてくれて乾燥による痒みが落ち着いたり、肌がモチモチになって化粧のりも良くなったりと良い事ずくめですね♪

 

冬本番になる前に、体の内外から乾燥対策をしっかりして…

肌を健やかに°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°色白モチモチ肌を目指したいと思います♪

 

小じわやシミをしっかりカバー。1本8役 の欲ばりCCクリーム『エバーピンク サンスクリーンα』

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キラ

生年月日:1994年9月2日生まれ 24歳  職業:OL  星座:おとめ座  干支:いぬ  出身地:東京  血液型:A  性格:比較的穏やか、古風と言われる(おばぁちゃん子だから?)すこし凝り性な一面もある。  趣味:ピアノ、料理、旅行・読書  憧れの女優:中村 アンさん  その他:最近一人暮らしを始め、自炊に目覚める。雑貨や美容グッツなどが好きでLOFTやハンズによくいく。

-美容

Copyright© キラキラガール , 2019 All Rights Reserved.